織田茂徳さんの略歴

織田茂徳さんは、愛知県名古屋市出身の俳優です。
これまでに、NHK教育番組への出演や、ファッション雑誌の専属モデルなどとしての活動、また戦隊もののテレビシリーズへの出演など、注目を集めている若手俳優の一人といえます。

織田茂徳さんを起用したファッション雑誌は、小中高生を中心に、人気のある媒体となっています。そのため、若い層を中心に、織田茂徳さんの認知度、注目度も高まってきました。
また織田茂徳さんは、舞台や声優としての出演、CMへの出演など、その活動の幅を広げつつあります。織田茂徳さんがデビューしたのは、2008年のことだったといいます。

織田茂徳さんは、わずか10歳で、地元愛知県でモデルとして活動を始めたのです。
織田茂徳さんは、男性ながら、かわいらしい風貌と、あどけないコメントで、小さい子供を中心に、たちまち人気となりました。
織田茂徳さんの趣味はサッカーだということです。織田茂徳さんは、名古屋市内の中学校時代はゴールキーパーをしていたともいわれています。

中村嘉惟人さんは、高校に進学後も、芸能活動を続けました。中村嘉惟人さんは、NHKの教育番組の出演に続いて、戦隊もののテレビドラマシリーズや映画、
舞台、そしてファッション雑誌のモデルなど多彩な活動を続けています。また、織田茂徳さんは、高校で勉学を続けるかたわら、趣味である空手やダンスにも励んでいるようです。
そうした多彩な趣味も、演技に役立っているのでしょう。織田茂徳さんは、戦隊もののテレビドラマシリーズでは、最年少の出演者となりました。

現在は身長167センチと、NHKの教育番組に出演しいたころに比べると、たくましく、男らしく成長を遂げています。
一方で、NHKの教育番組に出演しいたころのかわいらしさ、あどけなさも残しています。その特徴が大きく話題となったのが、人気バンドのミュージックビデオへの出演でした。
この人気バンドのミュージックビデオで織田茂徳さんは、バックで制服姿でダンスをしているのです。このように、芸能活動にも趣味のダンスが生かされているのでしょう。
また織田茂徳さんは、舞台では、サッカーをテーマとした作品にも出演しています。織田茂徳さんは、中学時代にサッカーをしていたこともあり、まさにうってつけの役といえるのではないでしょうか。

織田茂徳さんは、この舞台では、転校生のサッカー部員を演じています。